未分類

Vol.1084 昨日の準備からどうなったか

今日は、どの通貨ペアもじりじり動いていて、静かな週末相場です。その中でも、昨日から目を付けていたユーロドルを見てみます。下目線であることは伝えていましたが、1日経過してどのように推移したか、15分足で見てください。

今日のポイントは、矢印の箇所でしょう。

ネックラインを上抜けできず、上ヒゲになっています。昨日から準備をしているので、ココを上抜けできないことに気付きがあります。また、75EMAにぶつかっていますので、「トレンド回帰するならココから」というポイントになります。エントリーして良いポイントでしょう。

ただ、下値は値幅出しませんね。
現在23:45ですが、3度目のトライで安値更新をせずにロンドンフィックスをむかえそうです。ポジションを週またぎするときは、よほどのことが無いと持ち越しません。こういうときは、値幅達成せずに利食いしてノーポジションにすることが多いです(実際そうしています)。下げ基調ではあるものの、昨日とは雰囲気が違いますね。

昨日から準備をしていることで、次の日のトレードが楽になるということです。その1回のトレードは、何日も前からプロセスを経ている、ということです。週末は、1週間分の復習と予習はサラッとでいいので行ないましょう。時間が無くても、全くやらないのと、10分とか30分とかでもいいのでチャート見てライン引くのでは、だいぶ違います。