未分類

Vol.614 ドル円仲値

明日からのイースター休暇と、地政学的リスクもあり
今日は注意しておきたいです。
特に、逆張りで一方向に逆行されてしまうと、思わぬ大損
になりますので値幅には気を付けたいと思います。
ドル円は、110円を下抜けてから100pips以上も下げました。
これで、仮に急騰しても110.00円が強いレジスタンスラインに
なりますので上昇する環境はなくなりました。
日足を見ると、現在の価格は2016年の安値と高値のちょうど
半値にきました。ブレグジットの時のプライスが各社違うので、
正確ではありませんが、チャートで確認できます。
①ドル円日足0413
今週は、月曜日の東京仲値(9:55)の後、10:00が高値になり、
そこから下落しています。
15分足です。
②15分足0413
火曜日と水曜日を見てみます。
③15分足チャネルライン0413
火曜日も、仲値付近が当日の高値です。
水曜日は仲値で反発し、NY後半まで戻しを付けています。
仲値が相場のポイントになっていますね。
相場は理由があって動いている事が分かります。
現在は、白のチャネルラインでパーフェクトオーダーになっています。
今週はこのチャネルラインでしょうか。