未分類

Vol.816 ユーロ円の形

2017年も、為替市場では最後の営業日になりました。
今週は、ユーロを追いかけてトレードしていました。理由は、日足レベルでキレイなブレイクになるかの瀬戸際だからです。流れについては、宜しければVol.813を見てください。
さて、現在のユーロ円15分足を見ると、昨日のニューヨークで135.00円のブレイク→トレンド形成には至ってないです。参加者が少ないので、どの通貨ペアも動きは少ないですが。
ユーロ円15分足171229
次のチャートはおとといの1分足ですが、134.50円でしっかり反発しています。
ユーロ円171227
※配信しようと思って画像に残していたのですが、おとといは配信できずでした。
追いかけて観察するだけでも、今のユーロ円は参考になる通貨ペアだと思います。15分足レベルのN波動を見ると、相場ってこう動くんだと納得します。1日のなかでも、アジア、欧州、ニューヨークの高値安値を線で結ぶだけでも何か見えてきますね。これは、為替市場特有の流れです。