未分類

Vol.844 ユーロ円続き

5時間前に配信したユーロ円ですが、この5時間でどう推移したか1分足で見てみます。
ユーロ円1分足180209
Aが17:20前後です。意味のあるポイントは、1分足でもチャートパターンを出しやすいです。上位足→下位足で見ることでしょうか。DとEが小さなヘッド&ショルダーズ、かつダブルトップです。
私はAでショートして5pipsの損切り、Bで再エントリーしてCで利食いです。Bで損切りになっていたら、再々エントリーはしていなかったです。(2回損切りをし、そのあと下げていくという悔しいパターンはよくあります。)
利食いするときのポジションです。
ユーロ円ポジション180209
トレードは運と確率でしょうか。運と言ったら良くないのですが。確率的に考えるから運の要素が無くなるのか、それは分かりません。根拠が強いとき、リスクリワードの良いトレードをしているだけで、トータルで勝てると思います。