未分類

Vol.969 ドル円深押し

ドル円が下げています。株安につられる形になっていますが、テクニカル的には深押しする場面です。4時間足(平均足です)だと、きれいに押しています。
ドル円4時間足181010
上昇トレンドから、フィボナッチで50%(半値押し)と、ヘッド&ショルダーズのヘッドの2倍(A=B)が、112.50円です。25時現在では112.50つけていませんが、明日にでも112.50まで下げるとチャート的に分かりやすいですね。
ヘッド&ショルダーズが出ていますが、天井の114.50円は、もの凄い強いネックラインです。2017年に3回も上値トライに失敗した価格です。先週同じように114.50円で天井をつけ、頭を叩かれて下げています。
日足の平均足を見てください。
ドル円日足181010
平均足だと、陰線が4本続いていますが、その前に陽線が18本ほど出ています。18本の続いたので、今週の下げはあって当然でしょうか。112.50を下抜けても、112.00が次のサポートラインです。ココで反発すると上値トライしてくる形です。
ドル円は、値幅があまり出ないので15分足だけでトレードしたくなります。ですが、今は週足レベルまで上位足を見ると、右往左往しないチャートだと思います。明日以降、押し目をつけると今度は右ショルダーを作りにきます。そのためにまた上昇するのですが、この過程で上下動するはずです。トレンドのあとのもみ合いは、何度も切り返してくるので、その心づもりが必要です。
あと、直近4日間の下げは、全てニューヨークタイムに安値更新しています。引き続きニューヨークタイムがけん引していますね。この時間に動いた方向が、今の相場の正しい方向です。アジアタイムからポジションを取る必要は無い、ということにもなり、焦点はニューヨークで良いと思います。