未分類

Vol.987 トレード動画

FRBの新しい副議長が就任し、発言により今日のニューヨーク前半はドル売りです。ポンドの乱高下を期待していましたが、今のところレンジで終わっています。
21:50頃のポンド円の動画です。ニューヨークタイムに入ってポンドが動くと思い、トレードしました。
7分の動画で、2回トレードしています。
1回目:+17.6pips
2回目:+4.6pips

【エントリー根拠】
1回目:順張りロング
朝から狭いレンジ幅が形成されていたので、どちらかにブレイクしたら短期トレンドがでると思ったからです。ニューヨークタイムに入って長い陽線か陰線が出た方向へ、順張りするつもりでした。下記15分足チャートのように、レンジ幅があると、短期トレンド発生するときはボラティリティが急激に上がって長い陽線or陰線が出るからです。
下記、15分足を見てください。
ポンド円15分足181117
もみ幅が形成されていますね。
短期トレンド出すなら、どちらかにブレイクします。(結果的にブレイクしませんでした)
2回目:逆張りショート
1回目のロングを利食いし、今日の高値(もみ合いの高値)でヒゲになって反落しかけたからです。