未分類

Vol.991 自動売買について

メタトレーダーには、自動売買機能があります。
自動売買は、EA(Expert Advisorの頭文字)とも言います。
私は、4年前までかなりの労力を使って自動売買を稼働していましたが、裁量でスキャルピングするのが一番リスク管理しやすかった時期なので、完全に止めていました。
4年前の相場は、ボラティリティが非常に高く、乱高下ばかりしていたので、自動売買だとリスクが高くなると判断したからです。自動売買がポジションを持っていると、いきなり逆行しないか冷や冷やしたものです。
そして、先週から自動売買をスタートしてみました。
スタートした理由は、4年前と相場が変わり、ボラティリティが低いからです。そうなると、自動売買のルールが機能しやすくなるのではないかと考えました。今はスキャルピングとデイトレードの裁量トレードのみ行なっていますが、それ以外で収益機会を増やすためです。もちろん自動売買も、裁量トレードと同じようにリスクとリターンは同じ割合です。
自動売買のオンとオフは、メタトレーダーの上部にあります。
メタトレーダー181126
※自動売買の専用ソフトをメタトレーダーに組み込む必要があるので、初めてメタトレーダーをダウンロードしてスイッチをオンにしても、売買は何も起こりません。
ちなみに、先週の利益は+3900円といったところです。
今は大きく儲けるつもりはなく、最小のロットでスタートしています。自動売買がどんなものだったか、ようやく思い出してきました。
これまで、自動売買のコンテンツを配信したことはありませんでしたので、今回自動売買に触れるのは初めてになります。まだ紹介できるほどの完成度はありませんが、私が取り組んでいることは伝えていきたいと思っています。