未分類

Vol.995 ドル円下げ始めるか

米中首脳会談が終わり、マーケットはリスクオンに傾いたはずですが、ドル円は上げてきません。むしろ下げてきましたね。

30分足を見てください。

ABがネックになっているポイントを、さきほど下抜けてきました。ここから下げが加速するかどうか(ショートで入るかどうか)、注目です。ネックラインが113.20円付近なので、113.00円~113.20円がひとまずの戻りポイントです。

15分足です。

25EMAに沿った白いチャネルラインが引けます。ネックラインを下抜けて(エリオット波動でいうと)小さな第二波を達成しています。この角度は急すぎるので、黄色の下降トレンドラインにぶつかるまでもみ合いがあれば、テクニカル的には分かりやすいかもしれません。

もしくは、次のようなチャネルになるなど、いろいろなパターンをイメージしてラインを引くことが大事でしょうか。

一つ言えることは、大きな下降トレンドラインが出るならば、今日8時から15時までの下げは第一波に過ぎません。第一波を先読みして利益を上げるのは無理なので、これからが大事です。いろいろなパターンを想定して準備し、第二波、第三波でエントリーしていくのがデイトレードです。

13時ころから「ドル円そろそろ動くかなぁ」という感じでしたが、ネックライン下抜けたので、このあとニューヨークまで監視する通貨ペアリストに入りました。

通貨ペアを監視し始めるタイミング、という意味で参考まで。宜しくお願い致します。